Entries

物の物語 (2) 採取 


◇ 語り手:  Annie Leonard アニー・レオナード
◇ 日本語字幕制作者:  indiesatellite
◇ 英語字幕つきの動画を見るには こちら で「English」 を選択し、画面上端に
   並んでいるアイコンの左から2番目 「Extraction」 をクリックして下さい。



The Story of Stuff (2) ・・・ Extraction     
      物の物語 (2)
 ・・・ 採取
    (テキスト和訳: ゆうこ)

 和訳は、1行ごとの意訳になっています。
   個々の英単語の意味を手早く調べたい場合は こちら をクリックしてください。
   単語の上にマウスカーソルを合わせるだけで意味が表示されるようになります。


OK, so let's see what else is missing from this picture.
では、ほかに何がこの図に欠けているか見ていきましょう。

We'll start with extraction,
まず、採取から。

which is a fancy word for natural resource exploitation
採取というのは、端的に言えば、天然資源の商業利用のこと

which is a fancy word for trashing the planet.
もっと端的に言えば、地球を荒らしまわることです。

What this looks like is we chop down trees, we blow up mountains to get metals inside,
どういうことかと言うと、私たちは木を切り倒し、鉱物を取り出すために山を爆破し、

we use up all the water and we wipe out the animals.
水を使いはたし、動物を絶滅させています。

So here we are running up against our first limit.
ここでもう、最初の限界にぶつかってるんですね。

We are running out of resources. We are using too much stuff.
天然資源はもう無くなりかけています。使い込み過ぎてるんです。

Now I know this can be hard to hear, but it's the truth we've gotta deal with it.
さて、これは聞きたくないことかも知れませんが、直面すべき事実なので言います。

In the past three decades alone,
ここ30年の間に

one-third of the planet's natural resources base have been consumed. Gone.
地球の天然資源基盤の3分の1が消費されました。消滅したんです。

We are cutting and mining and hauling and trashing the place so fast
森林伐採、採掘、魚介類の乱獲で、短期間のうちに地球を荒らし過ぎたため

that we're undermining the planet's very ability for people to live here.
人間を養ってくれていた地球の自己蘇生能力が衰えています。

Where I live, in the United States, we have less than 4 % of our original forests left.
私が住んでいる米国では、もう森林は、元の広さの4 % も残っていません。

Forty percent of the waterways have become undrinkable.
水路の40 % は、飲み水として使えなくなっています。

And our problem is not just that we're using too much stuff,
それに米国の問題は、ただ資源を使い過ぎてるというだけじゃなく、

but we're using more than our share. We have 5% of the world's population
分け前以上に使ってることなんです。米国の人口は、世界総人口の5%ですが

but we're consuming 30 % of the world's resources and creating 30% of the world's waste.
世界の資源の30 % を消費し、世界の廃棄物の30% を産み出してるんです。

If everybody consumed at U.S. rates, we would need 3 to 5 planets.
もし世界中が米国並みに消費したら、3~5個の地球が必要になります。

And you know what? We've only got one.
でも、地球はただ一つしかないんですよね。

So, my country's response to this limitation is simply to go take somebody else's!
そこで米国のとった解決法は、何と、よその国に出かけて行ってそれをやることでした!

This is the Third World, which--some would say--
これが第三世界です。人によってはそれを

is another word for our stuff that somehow got on someone else's land.
うまくよその国に侵入した物品の別名だと言う人もいます。

So what does that look like? The same thing: trashing the place.
それでどうなったのでしょうか? 同じことです。その地を荒廃させたんです。

75 % of global fisheries now are fished at or beyond capacity.
今、世界の漁場の75 % では、限度を超えるほどの漁獲が行われています。

80 % of the planet's original forests are gone.
世界の森林の80 % は消滅してしまいました。

In the Amazon alone, we're losing 2000 trees a minutes.
アマゾンだけでも、毎分2000本もの木が消えています。

That is seven football fields a minute.
1分間に、サッカー場7つ分ですよ。

And what about the people who live here?
でも、そこの住民たちはどうしたのでしょう?

Well. According to these guys, they don't own these resources
政府や企業の考えでは、その資源は住民たちのものじゃないんです。

even if they've been living there for generations, they don't own the means of production.
何世代もの間そこに住んでいても、住民たちに生産手段の所有権はないんです。

And they're not buying a lot of stuff. And in this system,
それに、彼らは大量の買い物はしません。このシステムでは

if you don't own or buy a lot of stuff, you don't have value.
物を大量に持ってるか買うかしない人は、無価値とみなされます。

物の物語 (3) ・・・ 製造 につづく)

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 ゆうこ

Author: ゆうこ
プロフィールはHPに記載しています。
HP ⇒ 絵本・翻訳・原始意識
ブログ① ⇒YouTube 動画で覚えよう 英語の歌
ブログ② ⇒心/身体/エコロジー
ブログ③ ⇒歌の古里
ブログ④ Inspiration Library

新着記事

最近のコメント

FC2カウンター