Entries

ピーターラビットのお話  (2) 絵本版

こちらの ⇒ (1) アニメ版 も併せてお楽しみください。

The Tale of Peter Rabbit    by Beatrix Potter 
   ピーター・ラビットの お話         ビアトリクス・ポター
    (朗読とテキスト)


        朗読者不明 (お分かりの方は教えてください)




        朗読者不明 (お分かりの方は教えてください)



        朗読: サンノゼ図書館 ジュディス・グレイ



The Tale of Peter Rabbit    by Beatrix Potter 
   ウサギのピーターの お話        ビアトリクス・ポター 作     (和訳: ゆうこ)


PeterRabbit1

Once upon a time there were four little Rabbits,
昔むかし、4匹の小ウサギがいました。

and their names were Flopsy, Mopsy, Cottontail, and Peter.
名前はフロプシー、モプシー、コットンテイルにピーター。

They lived with their Mother
母さんウサギといっしょに、

in a sandbank, underneath the root of a very big firtree.
大きなモミの木の根元の、砂地の土手に住んでいました。

PeterRabbit2

'Now, my dears,' said old Mrs. Rabbit one morning,
ある朝、母さんウサギは言いました。「いいかい、おまえたち。

'you may go into the fields or down the lane,
野原や小道に行くのはいいけど、

but don't go into Mr. McGregor's garden:
マグレガーの畑にだけは入るんじゃないよ。

your Father had an accident there;
お父さんはあそこで事故にあって、

he was put in a pie by Mrs. McGregor.'
マグレガーのかみさんに、パイの具にされてしまいなさったんだからね」

PeterRabbit3

'Now run along, and don't get into mischief.
「さあ、あそんでおいで。わるさするんじゃないよ。

I am going out.'
母さんはおつかいに行ってくるからね」

PeterRabbit4

Then old Mrs. Rabbit took a basket and her umbrella,
母さんウサギはバスケットと傘をもって

and went through the wood to the baker's.
森を抜け、パン屋に行きました。

She bought a loaf of brown bread and five currant buns.
そして黒パン1斤と、干しぶどうパン5個を買いました。

PeterRabbit5

Flopsy, Mopsy, and Cottontail, who were good little bunnies,
フロプシーと、モプシーと、コットンテイルは、良い子たちだったので、

went down the lane to gather blackberries:
小道をとおってクロイチゴを摘みに行きました。

PeterRabbit6

But Peter, who was very naughty,
けれども、わんぱく坊主のピーターは、

ran straight to Mr. McGregor's garden,
まっすぐマグレガーの畑に走って行き、

and squeezed under the gate!
木戸の下からもぐりこんでしまいました。

PeterRabbit7

First he ate some lettuces and some French beans;
そして、まずレタスとサヤエンドウを食べ、

and then he ate some radishes;
それからハツカダイコンを食べました。

PeterRabbit8

And then, feeling rather sick,
そうしたら、少し気分が悪くなってきたので、

he went to look for some parsley.
パセリをさがしに行きました。

PeterRabbit9

But round the end of a cucumber frame,
けれども、キュウリの苗床の端まで来たとき、

whom should he meet but Mr. McGregor!
そこには何と、マグレガーじいさんがいたのです。

PeterRabbit10

Mr. McGregor was on his hands and knees
マグレガーじいさんは、四つんばいになって

planting out young cabbages,
キャベツの苗を植えていましたが、

but he jumped up
ぱっと立ち上がり、

and ran after Peter, waving a rake and calling out,
熊手をふって叫びながら、ピーターを追いかけてきました。

'Stop thief!'
「待てえっ、どろぼう!」

PeterRabbit11

Peter was most dreadfully frightened;
ピーターはあわてふためいて

he rushed all over the garden,
庭中を走りまわりました。

for he had forgotten the way back to the gate.
木戸への帰り道がわからなくなったのです。

He lost one of his shoes among the cabbages,
そして、片方の靴をキャベツ畑でなくし、

and the other shoe amongst the potatoes.
もう片方も、じゃがいも畑でなくしてしまいました。

PeterRabbit12

After losing them, he ran on four legs and went faster,
靴をなくしてからは、四つ足で走ったので、もっと速く走れました。

so that I think he might have got away altogether
だから、うまく逃げきれそうに思えたのですが、

if he had not unfortunately run into a gooseberry net,
何としたことか、グーズベリーの網にとびこみ、

and got caught by the large buttons on his jacket.
上着の大きなボタンを引っかけてしまいました。

It was a blue jacket with brass buttons, quite new.
それは、金ボタンのついた水色の上着で、まだおろしたてでした。

PeterRabbit13

Peter gave himself up for lost, and shed big tears;
ああ、もうだめだ、とピーターは大粒の涙をながしました。

but his sobs were overheard by some friendly sparrows,
するとそのすすり泣きを聞いて、世話ずきのスズメたちが

who flew to him in great excitement,
バタバタと飛んできて、

and implored him to exert himself.
がんばれ、あきらめないで、と励ましました。

PeterRabbit14

Mr. McGregor came up with a sieve,
そこへマグレガーじいさんが、ふるいを持って走ってきました。

which he intended to pop upon the top of Peter;
それをかぶせてピーターをつかまえようというのです。

but Peter wriggled out just in time,
けれどもピーターは、危機一髪ですりぬけました。

leaving his jacket behind him.
上着をそこに残したままで。

PeterRabbit15

And rushed into the toolshed, and jumped into a can.
そして物置小屋にかけこみ、じょうろの中にとびこみました。

It would have been a beautiful thing to hide in,
それはすばらしい隠れ場に見えました。

if it had not so much water in it.
ただ困ったのは、中に水がいっぱい入っていたことです。

PeterRabbit16

Mr. McGregor was quite sure
マグレガーじいさんは、

that Peter was somewhere in the toolshed,
ピーターが物置小屋のどこかにいるはずだと思いました。

perhaps hidden underneath a flowerpot.
きっと植木鉢の下あたりに隠れているのだと。

He began to turn them over carefully, looking under each.
そこで、植木鉢を一つ一つひっくり返して調べだしました。

Presently Peter sneezed 'Kertyschoo!'
そのとき、ピーターはくしゃみをしてしまいました。「ハックション!」 

PeterRabbit17

Mr. McGregor was after him in no time.
すぐにマグレガーじいさんはピーターを見つけました。

And tried to put a foot upon Peter,
そして足で踏んづけようとしましたが、

who jumped out of a window,
ピーターは窓からとび出し、

upsetting three plants.
その拍子で植木鉢が3つひっくり返りました。

The window was too small for Mr. McGregor,
その窓は、マグレガーじいさんには小さすぎました。

and he was tired of running after Peter.
それに、もうピーターを追いかけるのにも疲れてきたので、

He went back to his work.
じいさんはまた仕事にもどりました。

PeterRabbit18

Peter sat down to rest;
ピーターは坐って一休みしました。

he was out of breath and trembling with fright,
息は切れ、恐ろしさで震えています。

and he had not the least idea which way to go.
どっちへ行ったらいいのか、全然わかりません。

Also he was very damp with sitting in that can.
それに、じょうろの中に坐っていたので、体がずぶぬれになっています。

After a time he began to wander about,
まもなくピーターは歩きだしました。

going lippity lippity, not very fast,
ひょこひょこと、おぼつかない足どりで、

and looking all around.
まわりをよおく見まわしながら。

PeterRabbit19

He found a door in a wall;
すると、石塀に木戸があるのが見つかりました。

but it was locked,
でも鍵がかかっています。

and there was no room
木戸の下には、

for a fat little rabbit to squeeze underneath.
太った子ウサギがすりぬけられるほどのすきまはありません。

An old mouse was running in and out over the stone doorstep,
年よりのネズミが戸口の石段の上を出たり入ったりしています。

carrying peas and beans to her family in the wood.
森の家族のもとへ、エンドウやソラマメを運んでいるのです。

Peter asked her the way to the gate,
ピーターは、出口への道をたずねました。

but she had such a large pea in her mouth
けれどもネズミは大きな豆を口にくわえているので

that she could not answer.
答えることができず、

She only shook her head at him.
ただ首をふってみせただけでした。

Peter began to cry.
ピーターは泣きだしました。

Then he tried to find his way straight across the garden,
それから庭をまっすぐ横切って、道を見つけようとしましたが、

but he became more and more puzzled.
ますますわからなくなってきました。

PeterRabbit20

Presently, he came to a pond
まもなく池のほとりにやって来ました。

where Mr. McGregor filled his watercans.
そこはマグレガーじいさんが、じょうろに水をくんだ所でした。

A white cat was staring at some goldfish,
白いネコが金魚をじっと見ています。

she sat very, very still,
体を動かさないで、じいっと坐っています。

but now and then the tip of her tail twitched as if it were alive.
でも時おり しっぽの先が、まるで生きもののようにぴくりと動きます。

Peter thought it best to go away without speaking to her;
ピーターは、ネコに話しかけずに通り過ぎた方がいいと思いました。

he had heard about cats
ネコたちについては、

from his cousin, little Benjamin Bunny.
いとこのベンジャミン・バニーからいろいろ聞いていたのです。

PeterRabbit21

He went back towards the toolshed,
ピーターは物置小屋の方へ引き返しました。

but suddenly, quite close to him, he heard the noise of a hoe
すると、いきなりすぐそばで、くわの音が聞こえました。

-- scrrritch, scratch, scratch, scritch.
ザクッ、ザクッ、ザクッ、ザクッ。

Peter scuttered underneath the bushes.
ピーターはあわてて茂みの下にかけこみました。

But presently, as nothing happened,
でも、何ごとも起きなかったので、

he came out, and climbed upon a wheelbarrow and peeped over.
そこから出て、手押し車の上にのぼり、向こうをのぞいてみました。

The first thing he saw was Mr. McGregor
まっさきに目に入ったのは、マグレガーじいさんの姿でした。

hoeing onions. His back was turned towards Peter,
タマネギを掘っていて、背中をこちらに向けています。

and beyond him was the gate!
そしてその向こうには、出口の木戸が見えたのです!

PeterRabbit22

Peter got down very quietly off the wheelbarrow,
ピーターは、そおっと手押し車から降り、

and started running as fast as he could go,
クロスグリの茂みの後ろのまっすぐな小道を

along a straight walk behind some blackcurrant bushes.
全速力でかけだしました。

Mr. McGregor caught sight of him at the corner
マグレガーじいさんは、角のところでピーターの姿に気づきました。

but Peter did not care.
でも、ピーターは平気でした。

He slipped underneath the gate,
木戸の下をするりとくぐり、

and was safe at last in the wood outside the garden.
ついに菜園をぬけだして、安全な森の中にもどりました。

PeterRabbit23

Mr. McGregor hung up the little jacket and the shoes
マグレガーじいさんは、ピーターの小さな上着と靴をつるして、

for a scarecrow to frighten the blackbirds.
ムクドリをおどすための 案山子にしました。

PeterRabbit24

Peter never stopped running or looked behind him
ピーターは、一度も止まらず、ふり返りもしないで走り続け、

till he got home to the big firtree.
大きなモミの木のわが家にたどりつきました。

He was so tired that he flopped down
そして、もうくたくたに疲れていたので、

upon the nice soft sand on the floor of the rabbithole,
ウサギ穴の柔らかくて気持ちよい砂の上にばたりと倒れ、

and shut his eyes.
目をつぶりました。

His mother was busy cooking;
母さんウサギは、せっせと食事のしたくをしていましたが、

she wondered what he had done with his clothes.
ピーターを見て、服をどうしたのだろうと思いました。

It was the second little jacket and pair of shoes
ピーターが上着と靴をなくしたのは、

that Peter had lost in a fortnight.
この半月のあいだに、もう2度目だったのです。

PeterRabbit25

I am sorry to say that Peter was not very well during the evening.
かわいそうに、ピーターは、その夜は気分がすぐれませんでした。

His mother put him to bed,
母さんウサギはピーターをベッドに入れ、

and made some camomile tea; and she gave a dose of it to Peter!
カモミール茶を作って飲ませました。

'One tablespoon to be taken at bedtime.'
「ほら、寝る前にひとさじ飲むんだよ」

PeterRabbit26

But Flopsy, Mopsy, and Cottontail
でも、フロプシーとモプシーコットンテイルは、

had bread and milk and blackberries, for supper.
夕食に、パンとミルクと黒イチゴを食べたんですよ。

THE END.
おしまい


----------------------------------------------------------------------------------------
◇ 今日の企画は いかがでしたか?  ・・・ 気に入ってくださった方は
             どうぞ ↓B  このバナーをクリックしてください。 
                blog ranking

-----------------------------------------------------------------------------------------

【【【【  関連書籍/CD/DVD 情報  】】】】

      ◆ 商品名にカーソルを合わせると、ミニ情報がポップアップします。
      ◆ 商品名をクリックすると、詳しい情報のページが開きます。

 ▼ ビアトリクス・ポター の DVD
   ◇ ミス・ポター
   ◇ ピーターラビットとなかまたち
   ◇ ピーターラビットとなかまたち
   ◇ ピーターラビットとベンジャミンバニーのおはなし
   ◇ フロプシーのこどもたちとのねずみチュウチュウおくさんのおはなし/キツネどんのおはなし
   ◇ こねこのトムとあひるのジマイマのおはなし/ひげのサムエルのおはなし
   ◇ グロスターの仕立屋のおはなし/ティギーおばさんとジェレミー・フィッシャーどんのおはなし
   ◇ こぶたのピグリン・ブランドのおはなし/2ひきのわるいねずみとまちねずみジョニーのおはなし
   ◇ Tales of Beatrix Potter
   ◇ Beatrix Potter: Show Me a Story Collection 1 - 4

 ▼ ビアトリクス・ポター の 原書
   ◇ Miss Potter: A Novel
   ◇ Beatrix Potter:A Journal
   ◇ Beatrix Potter: The Complete Tales
   ◇ The Complete Tales
   ◇ The Ultimate Peter Rabbit: A Visual Guide to the World of Beatrix Potter
   ◇ The World of Peter Rabbit: The Original Tales 1 - 12
   ◇ The World of Peter Rabbit: The Original Tales 13 - 23
   ◇ The Tale of Peter Rabbit: Commemorative Movie Edition
   ◇ The Tale of Peter Rabbit (The World of Beatrix Potter)
   ◇ The Tale of Peter Rabbit: A Rebus Sticker Storybook
   ◇ The Tale of Peter Rabbit and Benjamin Bunny (絵本とDVD)
   ◇ The Tale of Benjamin Bunny (Beatrix Potter First Stories)
   ◇ The Tale of Benjamin Bunny (Sticker Story Books)
   ◇ The Tale of Tom Kitten (Peter Rabbit Gold Centenary ed)
   ◇ The Tale of Tom Kitten (Sticker Story Books)
   ◇ The Tale of Samuel Whiskers (Peter Rabbit Gold Centenary ed)
   ◇ The Tale of Jemima Puddle-Duck (Peter Rabbit Gold Centenary ed)
   ◇ The Tale of Johnny Town-Mouse (The Original Peter Rabbit Books)
   ◇ The Fairy Caravan
   ◇ Appley Dapply's Nursery Rhymes (Original Peter Rabbit Books)
   ◇ Nursery Rhyme Book (Beatrix Potter Activity Books)

 ▼ ビアトリクス・ポター の 和書
   ◇ ピーターラビットの絵本 ミニチュアコレクション (全12冊)
   ◇ ピーターラビットの絵本 全24巻 贈り物セット
   ◇ ピーターラビットの絵本 第1集
   ◇ ピーターラビットの絵本 第2集
   ◇ ピーターラビットの絵本 第3集
   ◇ ピーターラビットの絵本 第4集
   ◇ ピーターラビットの絵本 第5集
   ◇ ピーターラビットの絵本 第6集
   ◇ ピーターラビットの絵本 第7集
   ◇ ピーターラビットの絵本 第8集
   ◇ ピーターラビットのおはなし (ピーターラビットの絵本 1)
   ◇ ベンジャミンバニーのおはなし (ピーターラビットの絵本 2)
   ◇ フロプシーのこどもたち (ピーターラビットの絵本 3)
   ◇ こねこのトムのおはなし (ピーターラビットの絵本 4)
   ◇ モペットちゃんのおはなし (ピーターラビットの絵本 5)
   ◇ こわいわるいうさぎのおはなし (ピーターラビットの絵本 6)
   ◇ 2ひきのわるいねずみのおはなし (ピーターラビットの絵本 7)
   ◇ のねずみチュウチュウおくさんのおはなし (ピーターラビットの絵本 8)
   ◇ まちねずみジョニーのおはなし (ピーターラビットの絵本 9)
   ◇ りすのナトキンのおはなし (ピーターラビットの絵本 10)
   ◇ あひるのジマイマのおはなし (ピーターラビットの絵本 11)
   ◇ 「ジンジャーとピクルズや」のおはなし (ピーターラビットの絵本 12)
   ◇ キツネどんのおはなし (ピーターラビットの絵本 13)
   ◇ ひげのサムエルのおはなし (ピーターラビットの絵本 14)
   ◇ グロースターの仕たて屋 (ピーターラビットの絵本 15)
   ◇ ティギーおばさんのおはなし (ピーターラビットの絵本 16)
   ◇ ジェレミー・フィッシャーどんのおはなし (ピーターラビットの絵本 17)
   ◇ カルアシ・チミーのおはなし (ピーターラビットの絵本 18)
   ◇ パイがふたつあったおはなし (ピーターラビットの絵本 19)
   ◇ ずるいねこのおはなし (ピーターラビットの絵本 20)
   ◇ こぶたのピグリン・ブランドのおはなし (ピーターラビットの絵本 21)
   ◇ アプリイ・ダプリイのわらべうた (ピーターラビットの絵本 22)
   ◇ セシリ・パセリのわらべうた (ピーターラビットの絵本 23)
   ◇ こぶたのロビンソンのおはなし (ピーターラビットの絵本 24)
   ◇ ピーターラビットのてがみの本
   ◇ ピーターラビットの自然観察
   ◇ ピーターラビットの庭しごと
   ◇ ピーターラビットのたのしい料理

 ▼ ピ-ターラビット の キャラクター商品
   ◇ ピーターラビットの育児日記
   ◇ ピーターラビットのあかちゃん日記―My first year
   ◇ ピーターラビット シール全236点 (まるごとシールブック)
   ◇ Tale of Peter Rabbit Coloring Book (ぬりえ)
   ◇ Original Peter Rabbit Calendar (カレンダー)
   ◇ Peter Rabbit Book And Toy (ぬいぐるみと絵本)
   ◇ Meet Peter Rabbit (ぬいぐるみとボードブック)






1件のコメント

[C35]

さすがです(#^^)
  • 2013-08-22
  • ピーター
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 ゆうこ

Author: ゆうこ
プロフィールはHPに記載しています。
HP ⇒ 絵本・翻訳・原始意識
ブログ① ⇒YouTube 動画で覚えよう 英語の歌
ブログ② ⇒心/身体/エコロジー
ブログ③ ⇒歌の古里
ブログ④ Inspiration Library

新着記事

最近のコメント

FC2カウンター