Entries

エイブラハム - ヒックス 「引き寄せの法則」 (1) 


The Law of Attraction (1)
2008年2月 エイブラハム - ヒックス ワークショップ


Jerry & Esther Hicks ジェリー&エスター・ヒックス
プロフィール
 

ヒックス夫妻 (夫ジェリー&妻エスター) は、過去20年間に
700点を超える本、ビデオ、オーディオの講演集を発表している。

それらの講演は
高次元の知性集団 「エイブラハム」 が発する思考の流れを
エスターがそのつど言語化 (同時通訳) したもの。

エスターは1948年、米国ユタ州の生まれ。
1980年に結婚したジェリー・ヒックスの影響で瞑想を始めたところ、
「エイブラハム」 と名のる知性集団と交信できるようになった。

夫ジェリーは、とてもユニークな生き方をしてきた人で、
サーカス曲芸士、ミュージシャン、司会者、コメディアン、実業家・・・と
何をやっても成功し、エスターと結婚した時には億万長者になっていたが、
子供のころから人生や宇宙の謎に対する探求心でいっぱいだったので
エスターが招きよせた 「エイブラハム」 に様々な質問を投げかけたところ、
そのすべてに満足のいく答えを得た。

以来、ヒックス夫妻は、「エイブラハム」 の教えを伝えるために
移動住居 「怪獣バス」 で米国各地をまわってワークショップを開催しつづけ、
精神世界の教師として多大な人気と信頼を得ている。


   ◇ 下記の英文は、上の動画の英語字幕を写したもので、音声にきっちり対応しています。

   ◇ 和訳は、センテンスごとの意訳になっています。
     個々の単語の意味を手っ取り早く知りたい場合は こちら をクリックしてください。
     単語の上にマウスカーソルを合わせるだけで意味が表示されるようになります。


   ◇ この講演で 「我々」 というのは 「エイブラハム」 自身を指しています。

The Law of Attraction (1)  引き寄せの法則 (1)        (和訳: ゆうこ)

【ジェリー】 Hahaha, Yeehaw. Alright, um...
ハハハ。うひゃー。はい、わかりました。
Esther and I are here for the fun of it.
エスターと私がここに来たのは楽しみのためだし、
You guys are here to make something happen.
皆さんがここに来られたのは、何かを起こすためなんですね。
So, would you invite Esther and her friends up, please?
じゃあ早速エスターとその友人たちに登壇してもらいましょう。
Say good morning to Esther.
皆さん、エスターです。

【エスター】 Hey.. Hello.. Goodbye.
あらあら・・・こんにちは。・・・さようなら。(深呼吸をしてエイブラハムを招き入れる)

【エイブラハム】 Good morning. We are extremely pleased that you are here.
お早うございます。皆さんにお目にかかれて大変うれしいです。
It is good to come together for the purpose of cocreating. Do you agree?
こうしてみんなで集まって、一緒に何かを創り上げていくというのは楽しいことですね。
It is cocreation at its best, yes?
最高の共同作業ですよね。

You know you bring much more than those beautiful physical bodies
お気づきでしょうか? 皆さんがここに運んで来られたのは
you have dragged here, sitting in your clumps on chairs.
今その椅子に乗っかっている美しい肉体だけじゃないんですよ。
For without exception you also bring with you that broader non-physical part of you.
皆さんは例外なく、肉体よりもっと大きな非物質的要素も一緒に持ち込んで来ておられます。

In the same way that Esther relaxes... eventually... and allows her vibration
同様にエスターも、まもなく緊張がとれて
to raise to the equivalency of that which is our frequency.
我々 (エイブラハム) とぴったり波長を合わせることができるようになってきます。
Then there is a seamless interfacing of non-physical and physical.
そうすると、物質世界と非物質世界のスムーズな交流が起こります。

And that seamless interfacing is happening all day every day
実は、そういう物質世界と非物質世界のスムーズな交流は、
in nearly every aspect of your world with the exception of the human race.
人類以外のほとんどの世界では、いつでも起こり続けているのです。
Because you in your socialization - in your expansion -
人間世界が例外なのは、社会生活において自己拡大をしていく中で
in your mixing up with one another - find quite a bit to fuss and worry about.
愚痴や取り越し苦労が多すぎるからです。

So we're wanting you to reclaim your place
我々は皆さんに、「本源のエネルギー」 としての持ち場を
as extensions of Source Energy.
取り戻していただきたいと思っています。

We want you to remember that you are eternally Source Energy -
どうぞ思い出してください。あなたは永遠に 「本源のエネルギー」 であり、
that you are vibration mostly.
何よりも 「振動」 で成り立っているのです。
And while you are magnificent in your flesh, blood and bone expression
あなたは今、すばらしい肉や血や骨として表れているけれど、
you are vibration primarily.
根本的には 「振動」 なのです。

And when you understand that you are vibration primarily
自分というものが、根本的には 「振動」 なのだということがわかってくれば
then you can begin to work to merge the vibration that is the Source within you
この人生でいつの間にか身につけてしまった 「思いの癖」 による振動を
and the vibration that is the thought patternning
自分の内なる 「本源」 の振動に合うものに
that you've picked up along your physical trail.
変えていくことができるようになります。

It is not possible to be in this physical format - in your physical body -
この肉体というものの中にいて
moving around observing and participating
動きまわったり、ものごとを見たり、できごとに参加したりしている限り
without coming to conclusions that are based on your observations.
その見えたものから結論を引き出してしまうことは避けられません。
And what we've noticed about most of you
実際、ほとんどの方々は
is that the majority of you give the majority of your vibrational offering
見えたものに対する反応に
in response to what you are obseving.
ご自分の振動の大部分を費やしておられるように見受けられます。

Do you get it that you are vibrational beings?
あなたは、ご自分の本質が振動だということがおわかりになりますか?
Do you understand that what you hear
あなたが音として聞いているものは、
is a vibrational interpretation?
音という意味付けでとらえた振動なのだということが理解できますか?
Even what you're seeing is because your eyes can interpret vibration.
色や形が見えるのも、目が振動をそのように意味付けできるからなのです。
Your taste, your smell, your touch -
味も、においも、手触りも、
all of these physical senses are you interpreting vibration,
それぞれの振動をあなたがそのように意味付けしているのだし、
even this physical format that you are deciphering is an interpretation.
この肉体というもの自体も、そういう意味付けでとらえた振動に過ぎないのです。

And as you have the continuity of generation after generation -
人は皆 「地上の人生」 という確固とした枠組みの中に生まれて来て、
living, leaving bread crumbs along the trails, leaving legacies and histories -
生き、パンくずを残し、遺産を残し、歴史を残しながら
as each of you is born into the platform of stability that you call life on planet Earth
幾世代も幾世代も続いて行くうちに
you begin to observe the patterns and listen to the words and adopt the conclusions
いろいろなパターンを観察し、言葉に耳を傾け、結論を採用し、
and come to the same awarenesses that so many who came before.
先人たちと同様の知覚をするようになるのです。

And that's all a good thing
それはいいでしょう。
because that continuity is important to the expansion.
発展していくためには連続性ということが大事ですからね。

But we want to emphasize with you and help you to remember in an emphatic way
けれどもここでぜひ強調して、皆さんに思い出していただきたいことは、
that you did not come here as historians,
あなたがこの世に生まれてきたのは、過去を調べるためではなく
you did not come here as regurgitators,
飲み込んだものを吐き出すためでもなく
you did not come here as observers of what is.
今の状態をただ見ているためでもない、ということです。
You came here to bounce off the platform of what is
あなたが生まれてきたのは、今立っている所から
into that which is becoming.
もっとふさわしい所へと移って行くためなのです。

And the reason that is so important to all of us
それはすべての人にとって、とても重要なことです。
is because we know that we are eternal beings
皆さんは、自分が永遠の生命体だということを知っていますし、
and we don't even have to tell you this in order for that to happen.
我々が皆さんに教えなくても、そのことは起こっているのですからね。

We haven't been sent here or summoned here by you
我々は、皆さんに理解してもらわないと
in order to explain something to you
全ての進化が止まってしまうようなことを説明するために
that if you don't understand everything will stop evolving.
ここに送られて来たり、呼ばれて来たりしたわけじゃありません。
That will not be.
進化は止まったりなんかしません。

Because your exposure to contrast is what is causing the expansion of your desires
なぜなら、あなたの願望が発展していくのは、あなたが二元対立の中に身を置いているせいだし、
and in the moment that a desire or even the slightest preference expands forth from you
願望どころか、ちょっとした好みのようなものでも、あなたから発展しだした途端に、
the Source from which you have come and the Source that is the basis of that which you are
あなたの出現元であり、あなたの存在の基盤でもある「本源」は
rides the rocket of your new expanded idea and becomes it vibrationally.
あなたから発進する思いのロケットに飛び乗り、その振動そのものに成ってしまうのですから。

And just as everything that you see upon this planet was vibration first -
そして、今あなたがこの地球上で目にする一切のものが、元は振動であり、
thought upon longer until it became thought form
そこに思いが込め続けられることによって思念体となり
and eventually has become physical manifestation -
ついには物質化してこの世に姿を現したのと同様に、
so everything is that way.
全てのものごとはそうなっているのです。

Everything that is becoming in terms of future generations is coming
次世代に実現するすべてのことは
as a result of the thoughts that are being thought about this time-space reality.
今この三次元世界で思いを込められ続けたことの結果なのです。

And we want you to understand
そして、このことは理解していただきたいのですが、
that as broad as the non-physical is
異次元世界は広大であり、
and as much thought that has been given to that which exists
今存在しているものには莫大な思いが込められていて、
in terms of your Earth spinning in this orbit in perfect proximity to other planets
地球は他の惑星と完璧な距離を保ってこの軌道を回っていますが、
the majority of progression about this planet is happening
この地球の進行の大部分が起こっているのは
because those like you are living upon it and exploring it
皆さんのような方たちがこの地球に生き、この地球を探索し、
and coming to new conclusions about what would make life better for you.
どうすればもっと良い暮らしが送れるかという結論を出し続けているからなのです。

And as those preferences are born from you,
そして、あなたの中からそういう好みが生まれるたびに
the Source within you rides that rocket
あなたの内なる「本源」は、そのロケットに乗り込んで
and literally becomes that expanded version.
まさにその発展版になるのです。

So whether you know it or not,
つまりあなたは、自分では気づいていなくても
you are causing an expansion of your time-space reality and of the Universe at large.
この3次元世界と大宇宙の発展を引き起こしているのだし、
And whether you know it or not, you are contributing hugely to this process.
自分では気づいていなくても、このプロセスに大きく貢献しているのです。

But it is important that you know it and you understand your vibrational basis
けれどもそのことを知り、自分自身の波動の基盤や、
and the soul-Source part of you that is the biggest part of you
自分自身の最大の部分である魂(本源)の部分について、理解しておくことが大切です。
so that you can begin to understand the vibrational relationship
そうすれば、永遠不滅の非物質的存在である自己と
between the you who exists eternally from a non physical perspective
今ここに存在している肉体としての自己との波動的関係が
and the you that exists here and now in this physical body.
だんだん理解できるようになりますから。


引き寄せの法則 (2) に続く


----------------------------------------------------------------------------------------
◇ 今日の企画は いかがでしたか?  ・・・ 気に入ってくださった方は
             どうぞ ↓B  このバナーをクリックしてください。 
                blog ranking

-----------------------------------------------------------------------------------------


【【【【  生と死の問題を考えるための参考書  】】】】
       ◎ 読者レビューで特に高評価のものだけを厳選しています。
       ◎ 書名をクリックすると、詳細情報のページに移動します。

--------------------------------------------------------------
 【1】 このブログで取り上げた人たちの著作
--------------------------------------------------------------

▼ エスター・ヒックス
   ◇ 引き寄せの法則 エイブラハムとの対話
   ◇ 実践 引き寄せの法則
   ◇ サラとソロモン
▼ アニータ・ムアジャーニ
   ◇ 喜びから人生を生きる! ― 臨死体験が教えてくれたこと
   ◇ もしここが天国だったら?
▼ ティール・スワン
   ◇ 自分を愛せなくなってしまった人へ ― 自らに光をともす29の方法
▼ ジル・ボルト テイラー
   ◇ 奇跡の脳 ― 脳科学者の脳が壊れたとき
▼ ダニオン・ブリンクリー
   ◇ 未来からの生還 ― 臨死体験者が見た重大事件
   ◇ 続・未来からの生還 ― あの世へ旅立つ人々への贈り物
   ◇ 「死後の世界」を知れば、人生が輝き始める
▼ ジャニーン シェパード
   ◇ 奇跡の空

--------------------------
 【2】 臨死体験
--------------------------

▼ 木内鶴彦
   ◇ 「臨死体験」が教えてくれた宇宙の仕組み
   ◇ 生き方は星空が教えてくれる
   ◇ あの世飛行士 未来への心躍るデスサーフィン
▼ 飯田史彦
   ◇ ツインソウル ― 死にゆく私が体験した奇跡
   ◇ 生きがいの創造 ― “生まれ変わりの科学”が人生を変える
   ◇ 生きがいの本質 ― 私たちは、なぜ生きているのか
   ◇ 生きがいの創造V スピリチュアルな疑問にどう答えるか?
▼ 鈴木秀子
   ◇ 死にゆく者からの言葉
   ◇ 臨死体験 生命の響き
▼ 高木 善之
   ◇ 転生と地球 ― 価値観の転換へのメッセージ
▼ 矢作直樹
   ◇ 人は死なない - ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索
   ◇ 「いのち」が喜ぶ生き方
   ◇ 神 (サムシング・グレート) と見えない世界
▼ エベン・アレグザンダー
   ◇ プルーフ・オブ・ヘヴン ― 脳神経外科医が見た死後の世界
   ◇ DVD エベン・アレグザンダーとレイモンド・ムーディの対話
▼ ベティー・イーディー
   ◇ 死んで私が体験したこと ― 主の光に抱かれた至福の四時間
▼ バーバラ・ハリス
   ◇ バーバラ・ハリスの「臨死体験」
▼ レイモンド・ムーディ
   ◇ 永遠の別世界をかいま見る 臨死共有体験
   ◇ 生きる/死ぬ その境界はなかった 死後生命探究40年の結論
▼ マイクル・セイボム
   ◇ 「あの世」からの帰還 ― 臨死体験の医学的研究
▼ メルヴィン・モース
   ◇ 臨死体験 光の世界へ
▼ ジェフリー・ロング
   ◇ 臨死体験 9つの証拠
▼ シェリー・サザランド
   ◇ 光のなかに再び生まれて ― 臨死体験から学ぶ人生の意味
▼ エリコ・ロウ
   ◇ 死んだ後には続きがあるのか 臨死体験と意識の科学の最前線
▼ 立花隆
   ◇ 臨死体験〈上〉
   ◇ 臨死体験〈下〉
   ◇ 証言・臨死体験
▼ 南方熊楠
   ◇  「幽体離脱体験と 臨死の霊魂の話」 現代語訳
▼ A. ファーニス
   ◇ 誰も書けなかった死後世界地図
   ◇ 誰も書けなかった死後世界地図 II

-----------------------------
 【3】 死を迎える
-----------------------------

▼ エリザベス・キューブラー・ロス
   ◇ 永遠の別れ ― 悲しみを癒す智恵の書
   ◇ 「死ぬ瞬間」と死後の生
   ◇ 死後の真実
   ◇ 人生は廻る輪のように
   ◇ ライフ・レッスン
▼ 奥野 滋子
   ◇ 「お迎え」されて人は逝く
   ◇ ひとりで死ぬのだって大丈夫
▼ 岸本 英夫
   ◇ 死を見つめる心
▼ 萬田緑平
   ◇ 穏やかな死に医療はいらない
▼ 石飛 幸三
   ◇ 「平穏死」のすすめ 口から食べられなくなったらどうしますか
▼ 中村 仁一
   ◇ 大往生したけりゃ医療とかかわるな
▼ 近藤 誠 / 中村 仁一
   ◇ どうせ死ぬなら「がん」がいい
▼ 近藤 誠
   ◇ 「医者に殺されない47の心得」 医療と薬を遠ざけて元気に長生きする方法

-----------------------------
 【4】 霊視・交霊
-----------------------------

▼ ジェームズ・ヴァン・プラグ
   ◇ 人生を、もっと幸せに生きるために ― 死者からのアドバイス
▼ ジナ・サーミナラ
   ◇ 転生の秘密 (エドガー・ケイシー〈秘密〉シリーズ (1))
   ◇ 超能力の秘密 ― エドガー・ケイシー・レポート
▼ アニー・ケイガン
   ◇ アフターライフ ― 亡き兄が伝えた死後世界の実在、そこで起こること
▼ 江原 啓之
   ◇ スピリチュアルメッセージII ― 死することの真理
   ◇ 前世 人生を変える
   ◇ 人はなぜ生まれいかに生きるのか
   ◇ ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー
▼ ハロルド・シャープ
   ◇ ペットたちは死後も生きている

-----------------------------
 【5】 前世の記憶
-----------------------------

▼ イアン・スティーヴンソン
   ◇ 前世を記憶する子どもたち
   ◇ 前世を記憶する子どもたち 〈2〉 ヨーロッパの事例から
   ◇ 生まれ変わりの刻印
▼ ジム・B. タッカー
   ◇ 転生した子どもたち ― ヴァージニア大学 40年の「前世」研究
▼ 竹倉史人
   ◇ 輪廻転生 〈私〉をつなぐ生まれ変わりの物語
▼ 森下 典子
   ◇ 前世への冒険 ルネサンスの天才彫刻家を追って
▼ 平田 篤胤
   ◇ 仙境異聞・勝五郎再生記聞 (岩波文庫)
   ◇ 勝五郎再生記聞 ― 前世の記憶を持つ子どもの話 (現代語超編訳版)

-----------------------------
 【6】 胎内記憶
-----------------------------

▼ 池川 明
   ◇ ママのおなかをえらんできたよ
   ◇ おぼえているよ。ママのおなかにいたときのこと
   ◇ 雲の上でママをみていたときのこと
▼ いんやく りお
   ◇ 自分をえらんで生まれてきたよ
▼ 南山 みどり
   ◇ ママが「いいよ」って言ってくれたから、生まれてこれたんだよ

-----------------------------
 【7】 退行催眠
-----------------------------

▼ 中野 日出美
   ◇ 前世療法 137回の前世を持つ少女
▼ 一宇 ichiu
   ◇ 人生の法則: 3,000人の前世療法から明らかになった真実
▼ 萩原 優
   ◇ 前世療法の奇跡
   ◇ 医師が行う「ガンの催眠療法」 CDブック
▼ ブライアン・L. ワイス
   ◇ 前世療法 ― 米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘
   ◇ 魂の伴侶―ソウルメイト
   ◇ 「前世」からのメッセージ
   ◇ 未来世療法
▼ マイケル・ニュートン
   ◇ 死後の世界を知ると人生は深く癒される
   ◇ 死後の世界が教える「人生はなんのためにあるのか」
▼ J・L・ホイットン
   ◇ 輪廻転生―驚くべき現代の神話

-----------------------------
 【8】 ヘミシンク
-----------------------------

▼ ロバートA. モンロー
   ◇ 究極の旅―体外離脱者モンロー氏の最後の冒険
▼ ブルース モーエン
   ◇ 「死後探索」シリーズ 1 未知への旅立ち
▼ 鈴木 啓介
   ◇  ヘミシンクで起きた驚愕の「前世体験」
▼ まるの日 圭
   ◇ 誰でもヘミシンク ― サラリーマン『異次元』を旅する
▼ 星海 ケン
   ◇ 人は死んだらどこに行くのか―《モーエン流死後探索術》体験記

-----------------------------------
 【9】 異次元領域の探究
-----------------------------------

▼ 笠原 敏雄
   ◇ サイの戦場 ― 超心理学論争全史
   ◇ 隠された心の力 ― 唯物論という幻想
▼ 天外伺朗
   ◇ ここまで来た「あの世」の科学 ― 魂、輪廻転生、宇宙のしくみを解明する
▼ 苫米地英人
   ◇ 苫米地英人、宇宙を語る
▼ 大門 正幸
   ◇ なぜ人は生まれ、そして死ぬのか
▼ ジェス・スターン
   ◇ 内なるドクター ― 自然治癒力を発動させる、奇跡の処方箋

--------------------------
 【10】 覚醒者
--------------------------

▼ パラマハンサ・ヨガナンダ
   ◇ あるヨギの自叙伝
   ◇ 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え
▼ エックハルト・トール
   ◇ さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
   ◇ 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え
▼ ラム ダス
   ◇ 人生をやり直せるならわたしはもっと失敗をしてもっと馬鹿げたことをしよう
   ◇ 死の処方箋―人はなぜ苦しむのか?
▼ 雲 黒斎
   ◇ あの世に聞いた、この世の仕組み
   ◇ もっと あの世に聞いた、この世の仕組み
▼ 阿部敏郎 / 雲黒斎
   ◇ 降参のススメ
▼ 阿部 敏郎
   ◇ さとりの授業
▼ アレクサンダー・マルシャーン
   ◇ この宇宙は夢なんだ 解き明かされる生存の秘密
▼ マイケル・A・シンガー
   ◇ サレンダー

-----------------------------------
 【11】 チベット仏教
-----------------------------------

▼ NHKスペシャル
   ◇ チベット死者の書―仏典に秘められた死と転生
   ◇ チベット死者の書 [DVD]
▼ ダライ・ラマ十四世
   ◇ 仏教入門 ― 心は死を超えて存続する
   ◇ 死の謎を説く
   ◇ 「こころを学ぶ」 仏教者と科学者の対話

---------------------------------------
 【12】 薬物と変性意識
---------------------------------------

▼ オルダス ハクスリー
   ◇ 知覚の扉
▼ 蛭川 立
   ◇ 彼岸の時間―“意識”の人類学
▼ 草下 シンヤ
   ◇ 実録ドラッグ・リポート
▼ 久保 象
   ◇ ドラッグの教科書
▼ マリファナ・X編集会
   ◇ マリファナ・X ― 意識を変える草(ハーブ)が世界を変える
▼ アルバート・ホッフマン
   ◇ LSD ― 幻想世界への旅
▼ ラム・ダス
   ◇ ビー・ヒア・ナウ ― 心の扉をひらく本
▼ ジョン・C・リリー
   ◇ サイエンティスト ― 脳科学者の冒険
▼ 麻枝 光一
   ◇ マリファナ青春旅行〈上〉アジア・中近東編
   ◇ マリファナ青春旅行〈下〉南北アメリカ編
▼ ジェームズ・アーサー
   ◇ 幻覚性キノコで半霊半物質への扉が開いてしまう
▼ マーティン A.リー
   ◇ アシッド・ドリームズ ― CIA、LSD、ヒッピー革命
▼ 高崎 ケン
   ◇ アムステルダム 裏の歩き方






1件のコメント

[C101] 待ってました(≧∀≦)

更新ありがとうございます!
とっても嬉しいですヾ(o´∀`o)ノ
しかも今いい気になっている引き寄せの法則なので、今後の更新も楽しみにしています!
  • 2015-07-09
  • ななこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 ゆうこ

Author: ゆうこ
プロフィールはHPに記載しています。
HP ⇒ 絵本・翻訳・原始意識
ブログ① ⇒YouTube 動画で覚えよう 英語の歌
ブログ② ⇒心/身体/エコロジー
ブログ③ ⇒歌の古里
ブログ④ Inspiration Library

新着記事

最近のコメント

FC2カウンター