Latest Entries

霊能者 リサ・ウィリアムズ


Jodi's Reading by Lisa Williams  リサ・ウィリアムズによるジョディの霊視
   (009/04/12 に動画公開)


   ◇ 下記の英文は、上の動画の音声を文字起こしたもので、
    和訳はかなりの意訳になっています。
    個々の単語の意味を手っ取り早く知りたい場合は こちら をクリックしてください。
    単語の上にマウスカーソルを合わせるだけで意味が表示されるようになります。


Jodi's Reading by Lisa Williams
霊能者リサ・ウィリアムズによるジョディの霊視
    (和訳: ゆうこ)

【リサ】 00:00
I'd like to welcome my first guest Jodi.
最初のお客さま、ジョディさんをお迎えします。
Hi. How are you?
こんにちは。

【ジョディ】 00:06
I'm good. How are you?
こんにちは。よろしくお願いします。

【リサ】 00:07
I'm good, thank you.
こちらこそ。
How are you feeling?
今、どんなご気分ですか?

【ジョディ】 00:08
I'm a combination of excited and nervous.
わくわくしてますし、緊張もしています。

【リサ】 00:11
So my question to you is: Do you want to know everything?
では、まず質問ですが、今日はすべてをお知りになりたいですか?

【ジョディ】 00:13
I want to know everything.
はい、すべて知りたいです。

【リサ】 00:20
Ok. Let me explain how I feel.
わかりました。じゃあ、いま感じてることを言ってみますね。
Coming into your reading, I had this incredible pain in my head.
この霊視に入って来るとき、わたしはひどい頭痛に襲われました。
And what I've kept feeling was this pain.
その痛みが繰り返し襲ってきています。
And it was like a dull ache initially.
最初はそれほどでもなかったんですけど、
And I sat down and it went boom. Really strong.
腰を下ろしたら、ずしーんと痛くなってきました。
This person... I'm not sure whether it's a male or a female at the moment
この霊は... 今ちょっと男性か女性かはっきりしないんですけど、
but this person keeps saying to me, "That's what happened to me."
くりかえし言っています。「あの時これと同じことが起こってたんだ」って。
You understand this?
何のことか、おわかりになりますか?

【ジョディ】 00:46
(顔を輝かせ涙を浮かべながら)I do.
はい。

【リサ】 00:46
"That's what happened to me."
「あの時これと同じことが起こってた」

【ジョディ】 00:47
Uh huh.
わかります。

【リサ】 00:47
Ok. They're telling me it happened very suddenly. Do you understand this?
「いきなりあんな風になっちゃったんだってさ」って。これ、何のことかわかります?

【ジョディ】 00:52
Uh huh.
はい。

【リサ】 00:50
Very very suddenly. Very quickly. It was unexpected.
それは突然始まって、急激に進行した。予想もできないことだったそうです。

【ジョディ】 00:57
Yah.
ええ。

【リサ】 01:04
Ok. And... Ok.
あ、そうか。うーん... あ、そうか。
For some reason this feels like it's a male energy.
これ、なんだか男性エネルギーみたいですよ。
He's jumping up and down like a - like a child, you know.
ぴょんぴょん飛び跳ねて... まるで子供みたい。
He's jumping up and down like a kid. He's all excited and happy.
子供みたいにはしゃぎまわってます。楽しくてたまらないみたい。
Oh, okay!
ああ、わかりました!
I've just said he's jumping up and down like a kid,
「子供みたいにはしゃぎまわってます」って言ったら、
and he said that's cuz I am a kid.
「だって、僕、子供だもん」ですって。

【ジョディ】 01:21
(嬉しそうに笑いながら)He is a kid.
ええ、子供なんです!

【リサ】 01:22
I am a kid. And he's just jumping up and down.
「僕、子供だもん」って、ぴょんぴょん跳ね回ってます。

【ジョディ】 01:27
Cuz he's still a kid.
今も子供のままなんですね。

【リサ】 01:27
He's still a kid. He's jumping up - I mean they -
子供のままなんです。ぴょんぴょん跳ね回って...
they do grow up in spirits...
あ、でも、霊も成長はするんですよ。

【ジョディ】 01:28
They do.
そうなんですか?

【リサ】 01:33
They do grow up.
ええ、成長します。
But they will come through how you remember them.
でも、あなたが覚えてるままの姿で現れてくれるんです。

【ジョディ】 01:38
Ok.
ああ、なるほど。

【リサ】 01:37
Would this be your son?
この坊ちゃん、あなたのお子さんですか?

【ジョディ】 01:39
Yes.
そうです。

【ジョディによる補足説明】 01:40
I wanted to know if my son is still 11 years old,
わたしは、息子が今も11歳のままなのか、
and is there aged progression where he is.
あの世でも年を取ることがあるのか、知りたいと思ったんですけど、
She was able to answer everything.
リサさんは、ちゃんと教えてくださいました。


【リサ】 01:50
He's got this big cheesy grin.
この子は本当に輝くような笑顔をしています。
Oh... Was he your only son? Cuz he kept saying I was the only one.
まあ、一人息子さんだったんですか。「僕、一人っ子」って何度も言ってます。

【ジョディ】 01:58
Yes.
そうなんです。

【リサ】 02:00
Who's Christian? Who's the Christian?
クリスチャンって、どなたですか? クリスチャン?

【ジョディ】 02:04
Religious wise or a name?
キリスト教徒ってことですか? それとも人の名前?

【リサ】 02:07
I don't know. I heard "Christian".
どうなんでしょう。「クリスチャン」って聞こえたんですけど。

【ジョディ】 02:09
Friends. We have a friend...
友達かしら。そういう名前の友達はいますけど...

【リサ】 02:11
He says no.
「違うよ」っておっしゃってます。
In your house he is showing me
今、お宅に案内されてるところなんですけど、
you have either a shelf full of photos of him
一つの棚は坊ちゃんの写真でいっぱいですね。
and it's like one after another, after another, after another...
次から、次から、次から、次へ... っていう感じ。

【ジョディ】 02:19
Yes!
そのどおりです。

【リサ】 02:20
... in all these different size frame...
いろんなサイズの額縁に入れてあって...

【ジョディ】 02:22
It's true!
そうなんです。

【リサ】 02:25
... and he... and have you got him as your screensaver?
スクリーンセーバーも坊ちゃんのお写真...

【ジョディ】 02:27
(苦笑しながら)Yeah.
ええ、そのどおりです。

【リサ】 02:28
And do you ever kiss one of the photos?
その写真にキスすることもあるんですか?
cuz he showed me that you(パソコンにキスするしぐさ)you know.
坊ちゃんが「ママはこうやるんだよ」っておっしゃってますけど。

【ジョディ】 02:37
(笑いながら)He's got to talk every thing, Tristan.
あの子ったら、何でも話してしまうのね。トリスタンったら。

【リサ】 02:39
Christian - Tristan!
クリスチャン ― トリスタン!

【ジョディ】 02:42
Tristan. All the people used to call him 'Christian'
トリスタンです。よくみんなに「クリスチャン」って呼ばれて
and made him get so mad.
怒ってました。

【リサ】 02:46
Oh! There it is! Oh it's Tristan, not Christian!
ああ、それでわかったわ。クリスチャンじゃなくてトリスタンだったんですね。
Sorry I didn't listen hard enough.
(霊に) ごめんね。ちゃんと聞き取れなくて。
He said, "No, that's okay."
「いいんだよ」っておっしゃってます。

【ジョディによる補足説明】 02:53
When she first mentioned the name Christian,
初めリサさんが「クリスチャン」っておっしゃったとき、
it didn't really connect with me at first
誰のことだかわかりませんでした。
but then I remembered people didn't really understand
でも後になって、「トリスタン」っていう名前が通じにくかったことを
when you were saying Tristan,
思い出しました。
because Tristan is not a very common name,
あんまりよくある名前じゃないから
and so they would think that his name is Christian.
よく「クリスチャン」と間違われてたんです。


【リサ】 03:08
He'd been complaining of a head problem.
坊ちゃんは頭の具合が悪いことを訴え続けてたのに
The doctor shooed you away as if to say it's nothing, you know,
お医者さんは、どこも悪くないと言って追い返してたんですね。
but they did make a mistake.
でもそれは誤診だった。
Because all I just keep being shown
坊ちゃんが、さっきからずっと伝えてくださってるのは
is either a head injury or a headache. I just feel like migraines.
頭の怪我か頭痛のことなんです。頭がずきんずきん痛むんですよ。
Oh, gee. There's nothing anyone could do.
ああ、これは治療のしようがないんですね。
Was he in ICU,
いま集中治療室のお話をしてらっしゃるんですけど、
because he's talking about being in ICU.
坊ちゃんは集中治療室に入れられてたんですか?

【ジョディ】 03:32
Yes.
ええ。

【リサ】 03:35
Someone couldn't get there quick enough,
誰だか、そこへ行くのが間に合わなかった人がいて...
do you understand that?
何のことかわかりますか?
There was a feeling that either someone was trying
そのとき誰かがあなたに何かを知らせようとしていたっていう
to make get a message to you.
感じがするんですけど…

【ジョディ】 03:41
Yes.
ええ。

【リサ】 03:41
Someone was trying to call you...
誰かがあなたに電話をかけようとしていた...

【ジョディ】 03:43
Yes, from his school.
そうです。あの子の学校から電話がありました。

【リサ】 03:48
Cuz he's showing me that you running down a corridor...
あなたが大急ぎで廊下を走って来られる映像が見えます。

【ジョディ】 03:44
Yes.
ええ。

【リサ】 03:44
And he could see, you know, racing in your head, like whoof.
坊ちゃんには、あなたがパニックになってる姿が見えてました。
Was he in ICU,
いま集中治療室のお話をしてらっしゃるんですけど、
because he's talking about being in ICU.
坊ちゃんは集中治療室に入れられてたんですか?

【ジョディ】 03:59
Yes.
そうなんです。

【リサ】 04:00
He's showing me you running down a corridor...
坊ちゃんには、あなたが廊下を駆けて来る姿が見えてました。

【ジョディ】 04:01
Yes.
ええ。

【リサ】 04:01
...and you just missed him.
でもあなたは、一瞬の差で間に合わなかった。

【ジョディ】 04:05
He had a massive brain hemorrhage.
あの子はものすごい量の脳内出血をしたんです。

【リサ】 04:07
Right. He showed me that you literally missed him by seconds.
そうですね。本当に一瞬の差で間に合わなかった、という映像が見えています。
And he's showing me how he was there with you
坊ちゃんは、その時もあなたのそばにいたんだ、ということを伝えてくださってます。
cuz you - I don't know whether you broke down on your knees
あなたはその時、力尽きて倒れてしまわれたのかしら。
but he showed me that you dropped...
坊ちゃんは、倒れたあなたの姿を見せてくださってますけど。

【ジョディ】 04:19
Mm-hmm.
ええ。

【リサ】 04:19
You dropped. And he's saying he was there
倒れたあなたに坊ちゃんは語りかけています。
trying to show you how it's okay,
何も心配ないんだということを伝えようとしています。
Mommy, it's okay! I'm here! I'm here!
「ママ、大丈夫だよ。僕はここにいるよ。ほら、ここにいるよ」って。
cuz he showed me how you were... he was very...
坊ちゃんはあなたの姿を見せてくださっています。そしてすごく...
he was there with you.
坊ちゃんは、ずっとあなたのそばにいたんですよ。
And who's Vinny? Or Vince?
「ヴィニー」ってどなたですか? 「ヴィンス」かしら?

【ジョディ】 04:34
His dad Vincent.
ヴィンセント、あの子の父親です。

【リサ】 04:35
He loves his father.
お父様のこと大好きみたいです。

【ジョディ】 04:36
I know.
そうなんです。

【リサ】 04:37
Oh my life does he loves his dad.
すごく好きみたいですね。
(霊に)All right.
わかったわ。
Can you say hi to dad for him?
坊ちゃんが懐かしがってるって、パパに伝えてあげていただけますか?

【ジョディ】 04:43
Yes.
はい。

【リサ】 04:43
Because daddy... I think dad's a little bit of a skeptic.
パパは、霊なんて信じられない方みたいですね。

【ジョディ】 04:45
Yes.
そうなんです。

【ジョディによる補足説明】 04:46
When Lisa said that my husband was a skeptic,
主人が霊的なものを信じないっていうのは、リサさんがおっしゃる通りです。
yes, it's not that he doesn't want to talk to Tristan.
でもそれは、トリスタンと話したくないってことじゃなくて、
he's not quite sure, you know, that this really exists.
ただ霊の世界が本当に在るって信じられないだけなんです。
And for me I always knew that it did exist
わたし自身は前からずっと信じてました。
or I was always hoping that existed.
っていうか、在ればいいなと思ってました。
And now I know it does for sure.
でも今は、絶対に在ると確信しています。


【リサ】 05:03
He knows about the foundation...
坊ちゃんは支援財団のことをわかってらっしゃいます。

【ジョディ】 05:05
Yeah.
はい。

【リサ】 05:06
and people have been collecting money or raising money...
そして募金活動が行われてることも。

【ジョディ】 05:08
Yes.
はい。

【リサ】 05:08
because he showed me that all his dad's work friends
「パパの仕事仲間の人たちが僕のために募金をしてくれたんだよ」
collected money for him.
っておっしゃってます。

【ジョディ】 05:16
They did.
そうなんです。

【リサ】 05:16
He said you're helping so many people.
「ママも大勢の人たちを助けてるんだよ」ともおっしゃってます。

【ジョディ】 05:17
Okay.
そうですか。

【リサ】 05:18
Are you helping people in a charity?
慈善活動で人助けをしてらっしゃるんですか?

【ジョディ】 05:20
Children in the hospital.
入院してる子供たちのお世話をしています。

【リサ】 05:22
Yeah, cuz I feel like you're helping so many people
そうでしょうね。大勢の人たちを助けてらっしゃる感じがしますから。
and he wants to say thank you for what was done.
坊ちゃんは、そのことを感謝してるっておっしゃってますよ。

【ジョディ】 05:28
Okay.
そうですか。

【リサ】 05:29
He's putting me in the East Coast for somewhere.
坊ちゃんは今、東海岸のどこかを案内してくださってます。
He just keeps showing me this place full of trees
木が生い茂ってる所です。その場所が大好きなんですって。
and he loved it. Real tranquil big tall pine trees.
とっても静かで、大きな松の木がいっぱい。

【ジョディ】 05:39
In Vermont.
バーモント州です。

【リサ】 05:41
I just keep in all these trees.
木々に囲まれてるんですね。

【ジョディ】 05:43
That's where his grandmother lives.
あの子の祖母が住んでるんです。

【ジョディによる補足説明】 05:45
He was talking about Vermont. There's a lots of trees
息子が話してたのはバーモントです。木がいっぱい生えていて、
and we would go hiking and we would go bicycle riding
わたしたちはよくおばあちゃんの家の裏にある森に
in the forest behind his grandmother's house.
ハイキングやサイクリングに行ってました。


【リサ】 05:54
And do you often find pennies around?
ところで最近、銅貨を見つけることがよくありますか?

【ジョディ】 05:57
I do!
あります!

【リサ】 05:57
Because they're a sign from him.
それは坊ちゃんからのお知らせなんです。
What you might have to do is look for the date of...
その銅貨の日付をよく見てみたらいいかもしれませんよ。
date on them, because it might relate to his birthday
坊ちゃんの誕生日だったりしますから。
or something like that and that's very very common.
そういうのはよくあることなんです。
but he showed me that pennies coming on.
今、銅貨がどんどん入って来る映像を見せてもらってます。
And also butterflies.
それから蝶々の映像も。

【ジョディ】 06:11
We've had tons of them in the yard lately.
最近、裏庭に、ものすごい数の蝶々が集まって来てるんです。

【リサ】 06:13
There you go. That's him.
そうでしょ。それが坊ちゃんなんです。

【ジョディによる補足説明】 06:16
When Lisa said he's coming to you in a form of butterflies
あの子が蝶々の姿をとって裏庭や花壇にやって来てるって
in the backyard and the garden, I kind of thought so
リサさんがおっしゃってましたけど、わたしはここへ来る前から
before I even came here.
そうじゃないかなと思ってました。
Because all of a sudden we've had a plethora of butterflies.
だってね、急に、ものすごい数の蝶々が来るようになったんですよ。
I've never seen anything like that before.
こんなことって初めてです。


【リサ】 06:30
You talk to him all the time.
あなたはいつも坊ちゃんに語りかけてらっしゃるんですね。
You go around the house and you just put your faith to him
家のまわりを歩き回って、そこに坊ちゃんがいることを信じて
and you chat away la la la la,
ぺちゃくちゃおしゃべりしてる。
and he's so happy and so lively and so bubbly
だから坊ちゃんは、すごく幸せで、生き生きしてて、元気いっぱいで、
and he's just amazing.
すてきなお子さんなんですね。
He says I knew you love me, I know you loved me,
坊ちゃんはこうおっしゃってます。
and you keep asking me
ママが僕を愛してるのはわかってたよ。僕にいつも聞いてくるよね、
you do know how much I love you
「どんなに愛してるか、わかってる?」って。
and he's like, yes of course I do.
もちろんわかってるさ。

【ジョディによる補足説明】 06:53
That's the revelation that I will take away from this
あの言葉を聞いて、わたしはあの子がいつもそばにいて
is that he is with me and listening to me.
わたしの言葉を聞いていてくれることがわかりました。
So I have peace.
だからもうすっかり安心できました。


【リサ】 07:02
Do you have any questions at all?
何か聞いておきたいことはありますか?
Cuz his energy's starting to...
坊ちゃんのエネルギーはもうそろそろ...

【ジョディ】 07:05
Okay. Um... what does he do with his days or with time?
そうですね。えーと、毎日どういう暮らしをしてるんでしょうか?

【リサ】 07:07
There's no real element of time and... and...
あちらには時間っていうものはないんですけど... えーと...
Okay, thank you. He showed me since he,
(霊に) ああ、そうなの? ありがとう。
I mean, his passing is only very recent
坊ちゃんがおっしゃるには、
so what happens is I have to learn
僕はまだこちらに来たばかりだから
what the lessons were in this life
まず、そちらでの人生のまとめをしないといけない。
the first... about the first year spirits stay about a very earthbound.
死んで一年ぐらいは、霊の気持ちは地上の方に向いていて、
All the time around you. You'll feel it.
僕はいつもママのそばにいる。ママにもそれがわかると思う。
But then as that time progresses you find
でも時がたつにつれて
that you don't feel him so often.
ママはだんだんそれを感じなくなる。
It's just because he's no longer as earthbound as he was before
それは、霊がもう地上の思い出に引きずられなくなって
because he's then transcended into whatever level he...
今の自分にふさわしい世界に移って行くから...

【ジョディ】 07:43
They can still come back?
そうなってからでも、こちらに帰ってくることはできますか?

【リサ】 07:44
Oh yes, they can still go back and they're still here.
もちろんできます。今もここにいるんですから。

【ジョディ】 07:47
They're still here.
今もいるんですか?

【リサ】 07:49
Absolutely.
いますとも。

【ジョディ】 07:49
Ok. So fabulous.
わかりました。夢みたい!

【リサ】 07:51
His Energy's fading fast, so...
お子さんのエネルギーがどんどん薄れてきています。
and he's just said, "Mommy, I love you."
あ、こうおっしゃってます。「ママ、愛してるよ!」

【ジョディ】 07:54
I love you too, baby.
ママもよ、トリスタン!

【リサ】 07:56
And just remember I'm here for you always.
僕はいつもママのそばにいるからね。

【ジョディによる補足説明】 07:59
I loved him dearly. He was only 11, I mean,
あの子は本当に大事な子でした。11歳で逝ってしまうなんて、
and it was completely unexpected.
本当に思いがけないことでした。
So, to hear that I'll always have a part of him with me,
だから今、あの子の一部がいつも一緒にいると知ることができて
I loved it.
本当に嬉しいです。



----------------------------------------------------------------------------------------
◇ 今日の企画は いかがでしたか?  ・・・ 気に入ってくださった方は
             どうぞ ↓B  このバナーをクリックしてください。 
                blog ranking

-----------------------------------------------------------------------------------------


【【【【【 生と死の問題を考えるための参考書 】】】】】

    【1】 このブログで取り上げた人たちの著作
    【2】 臨死体験     【3】 死を迎える     【4】 霊視/交霊
    【5】 前世の記憶    【6】 胎内記憶      【7】 退行催眠
    【8】 ヘミシンク     【9】 仏教       【10】 東洋哲学
    【11】 修行体験     【12】 覚醒者      【13】 薬物と変性意識
    【14】 癌は治る     【15】 自然治癒力    【16】 不食
    【17】 サバイバル    【18】 原始民族の叡智  【19】 古代日本人の死生観(漫画)
    【20】 文系向けの量子論/相対性理論


◎ 書名をクリックすると、その本の読者レビューが読めます。
--------------------------------------------------------------
 【1】 このブログで取り上げた人たちの著作
--------------------------------------------------------------

▼ アニータ・ムアジャーニ
   ◇ 喜びから人生を生きる! ― 臨死体験が教えてくれたこと
   ◇ もしここが天国だったら?
▼ ティール・スワン
   ◇ 自分を愛せなくなってしまった人へ ― 自らに光をともす29の方法
▼ エスター・ヒックス
   ◇ 引き寄せの法則 エイブラハムとの対話
   ◇ 実践 引き寄せの法則
   ◇ サラとソロモン
▼ ジル・ボルト テイラー
   ◇ 奇跡の脳 ― 脳科学者の脳が壊れたとき
▼ ダニオン・ブリンクリー
   ◇ 未来からの生還 ― 臨死体験者が見た重大事件
   ◇ 続・未来からの生還 ― あの世へ旅立つ人々への贈り物
   ◇ 「死後の世界」を知れば、人生が輝き始める
▼ ジャニーン シェパード
   ◇ 奇跡の空

--------------------------
 【2】 臨死体験
--------------------------

▼ 木内鶴彦
   ◇ 「臨死体験」が教えてくれた宇宙の仕組み
   ◇ 生き方は星空が教えてくれる
▼ 飯田史彦
   ◇ ツインソウル ― 死にゆく私が体験した奇跡
   ◇ 生きがいの創造 ― “生まれ変わりの科学”が人生を変える
   ◇ 生きがいの本質 ― 私たちは、なぜ生きているのか
   ◇ 生きがいの創造V スピリチュアルな疑問にどう答えるか?
▼ 鈴木秀子
   ◇ 死にゆく者からの言葉
   ◇ 臨死体験 生命の響き
▼ 矢作直樹
   ◇ 人は死なない ― ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索
   ◇ 「いのち」が喜ぶ生き方
   ◇ 神 (サムシング・グレート) と見えない世界
▼ エベン・アレグザンダー
   ◇ プルーフ・オブ・ヘヴン ― 脳神経外科医が見た死後の世界
   ◇ DVD エベン・アレグザンダーとレイモンド・ムーディの対話
▼ ベティー・イーディー
   ◇ 死んで私が体験したこと ― 主の光に抱かれた至福の四時間
▼ バーバラ・ハリス
   ◇ バーバラ・ハリスの「臨死体験」
▼ レイモンド・ムーディ
   ◇ 永遠の別世界をかいま見る 臨死共有体験
   ◇ 生きる/死ぬ その境界はなかった 死後生命探究40年の結論
▼ マイクル・セイボム
   ◇ 「あの世」からの帰還 ― 臨死体験の医学的研究
▼ メルヴィン・モース
   ◇ 臨死体験 光の世界へ
▼ ジェフリー・ロング
   ◇ 臨死体験 9つの証拠
▼ シェリー・サザランド
   ◇ 光のなかに再び生まれて ― 臨死体験から学ぶ人生の意味
▼ エリコ・ロウ
   ◇ 死んだ後には続きがあるのか 臨死体験と意識の科学の最前線
▼ 立花隆
   ◇ 宇宙からの帰還
   ◇ 臨死体験〈上〉
   ◇ 臨死体験〈下〉
   ◇ 証言・臨死体験
▼ 南方熊楠
   ◇  「幽体離脱体験と 臨死の霊魂の話」 現代語訳
▼ 水木 しげる
   ◇ 猫楠 ― 南方熊楠の生涯

-----------------------------
 【3】 死を迎える
-----------------------------

▼ エリザベス・キューブラー・ロス
   ◇ 永遠の別れ ― 悲しみを癒す智恵の書
   ◇ 「死ぬ瞬間」と死後の生
   ◇ 死後の真実
   ◇ 人生は廻る輪のように
   ◇ ライフ・レッスン
▼ 奥野 滋子
   ◇ 「お迎え」されて人は逝く
   ◇ ひとりで死ぬのだって大丈夫
▼ 岸本 英夫
   ◇ 死を見つめる心
▼ 萬田緑平
   ◇ 穏やかな死に医療はいらない
▼ 石飛 幸三
   ◇ 「平穏死」のすすめ 口から食べられなくなったらどうしますか
▼ 中村 仁一
   ◇ 大往生したけりゃ医療とかかわるな

-----------------------------
 【4】 霊視・交霊
-----------------------------

▼ ネヴィレ・ランダル
   ◇ 500に及ぶあの世からの現地報告 ............ 無料で読めます!
▼ 浅野 和三郎
   ◇ 『新樹の通信』他 霊界通信集 ............ 無料で読めます!
   ◇ 霊界通信 『小桜姫物語』 ............ 無料で読めます。文章が美しく、内容もユニーク。
   ◇ 幽魂問答 ............ 無料で読めます!
   ◇ 死後の世界 ............ 無料で読めます!
▼ ウィリアム・T・ステッド
   ◇ ジュリアの音信 ― 不朽の霊信 ............ 無料で読めます!
▼ A・W・オースティン
   ◇ シルバーバーチは語る ............ 無料で読めます!
▼ コナン ドイル
   ◇ コナン・ドイルの心霊学
   ◇ コナン・ドイルの心霊学 (ダイジェスト) ............ 無料で読めます! 
▼ ジェームズ・ヴァン・プラグ
   ◇ 人生を、もっと幸せに生きるために ― 死者からのアドバイス
▼ ジナ・サーミナラ
   ◇ 転生の秘密 (エドガー・ケイシー〈秘密〉シリーズ (1))
   ◇ 超能力の秘密 ― エドガー・ケイシー・レポート
▼ 江原 啓之
   ◇ スピリチュアルメッセージII ― 死することの真理
   ◇ 前世 人生を変える
   ◇ 人はなぜ生まれいかに生きるのか
   ◇ ペットはあなたのスピリチュアル・パートナー
▼ ハロルド・シャープ
   ◇ ペットたちは死後も生きている

-----------------------------
 【5】 前世の記憶
-----------------------------

▼ イアン・スティーヴンソン
   ◇ 前世を記憶する子どもたち
   ◇ 前世を記憶する子どもたち 〈2〉 ヨーロッパの事例から
   ◇ 生まれ変わりの刻印
▼ ジム・B. タッカー
   ◇ 転生した子どもたち ― ヴァージニア大学 40年の「前世」研究
▼ 竹倉史人
   ◇ 輪廻転生 〈私〉をつなぐ生まれ変わりの物語
▼ 森下 典子
   ◇ 前世への冒険 ルネサンスの天才彫刻家を追って
▼ 平田 篤胤
   ◇ 仙境異聞・勝五郎再生記聞 (岩波文庫)
   ◇ 勝五郎再生記聞 ― 前世の記憶を持つ子どもの話 (現代語超編訳版)

-----------------------------
 【6】 胎内記憶
-----------------------------

▼ 池川 明
   ◇ ママのおなかをえらんできたよ
   ◇ おぼえているよ。ママのおなかにいたときのこと
   ◇ 雲の上でママをみていたときのこと
▼ いんやく りお
   ◇ 自分をえらんで生まれてきたよ

-----------------------------
 【7】 退行催眠
-----------------------------

▼ 一宇 ichiu
   ◇ 人生の法則: 3,000人の前世療法から明らかになった真実
▼ 萩原 優
   ◇ 前世療法の奇跡
   ◇ 医師が行う「ガンの催眠療法」 CDブック
▼ ブライアン・L. ワイス
   ◇ 前世療法 ― 米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘
   ◇ 魂の伴侶 ― ソウルメイト
   ◇ 「前世」からのメッセージ
   ◇ 未来世療法
▼ マイケル・ニュートン
   ◇ 死後の世界を知ると人生は深く癒される
   ◇ 死後の世界が教える「人生はなんのためにあるのか」

-----------------------------
 【8】 ヘミシンク
-----------------------------

▼ ロバートA. モンロー
   ◇ 究極の旅 ― 体外離脱者モンロー氏の最後の冒険
▼ ブルース モーエン
   ◇ 「死後探索」シリーズ 1 未知への旅立ち
▼ 鈴木 啓介
   ◇  ヘミシンクで起きた驚愕の「前世体験」
▼ まるの日 圭
   ◇ 誰でもヘミシンク ― サラリーマン『異次元』を旅する
▼ 星海 ケン
   ◇ 人は死んだらどこに行くのか ―《モーエン流死後探索術》体験記

-------------------------
 【9】 仏教
-------------------------

▼ 笹本 戒浄
   ◇ 真実の自己
▼ オイゲン・ヘリゲル
   ◇ 弓と禅
▼ 鈴木大拙
   ◇ 
   ◇ 無心ということ
   ◇ 日本的霊性
   ◇ 真宗入門
   ◇ 妙好人
   ◇ 禅と念仏の心理学的基礎
   ◇ 神秘主義 ー キリスト教と仏教
   ◇ スエデンボルグ
▼ 柳澤 桂子
   ◇ 生きて死ぬ智慧
▼長澤 靖浩
   ◇ 超簡単訳 歎異抄・般若心経 ― 臨死体験であの世がわかった著者が訳した
▼ 中村 元
   ◇ 龍樹
▼ NHKスペシャル
   ◇ チベット死者の書 ― 仏典に秘められた死と転生
   ◇ チベット死者の書 [DVD]
▼ ダライ・ラマ十四世
   ◇ 仏教入門 ― 心は死を超えて存続する
   ◇ 死の謎を説く
   ◇ 「こころを学ぶ」 仏教者と科学者の対話

-----------------------------
 【10】 東洋哲学
-----------------------------

▼ 桜沢 如一
   ◇ 魔法のメガネ
   ◇ 無双原理・易
▼ 福岡 正信
   ◇ 自然農法 わら一本の革命
▼ 飲茶
   ◇ 史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち
▼ 立川 武蔵
   ◇ はじめてのインド哲学

--------------------------
 【11】 修行体験
--------------------------

▼ 石井光
   ◇ 一週間で自己変革、「内観法」の驚異
▼ 野口法蔵
   ◇ チベット仏教の真実 ― 「五体投地」四百万回満行の軌跡
   ◇ 直感力を養う坐禅断食
▼ 成瀬雅春
   ◇ ヒマラヤ聖者が伝授する《最高の死に方&ヨーガ秘法》

--------------------------
 【12】 覚醒者
--------------------------

▼ パラマハンサ・ヨガナンダ
   ◇ あるヨギの自叙伝
   ◇ 人間の永遠の探求 ― パラマハンサ・ヨガナンダ講話集
▼ ベアード T.スポールディング
   ◇ ヒマラヤ聖者の生活探究 第1巻
▼ エックハルト・トール
   ◇ さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
   ◇ 世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え
▼ ラム・ダス
   ◇ 人生をやり直せるなら わたしはもっと失敗をして もっと馬鹿げたことをしよう
   ◇ 愛という奇蹟 ― ニーム・カロリ・ババ物語
▼ 阿部敏郎 / 雲黒斎
   ◇ 降参のススメ
▼ 阿部 敏郎
   ◇ さとりの授業
▼ アレクサンダー・マルシャーン
   ◇ この宇宙は夢なんだ 解き明かされる生存の秘密
▼ マイケル・A・シンガー
   ◇ サレンダー

---------------------------------------
 【13】 薬物と変性意識
---------------------------------------

▼ 蛭川 立
   ◇ 彼岸の時間 ― “意識”の人類学
▼ 草下 シンヤ
   ◇ 実録ドラッグ・リポート
▼ 久保 象
   ◇ ドラッグの教科書
▼ マリファナ・X編集会
   ◇ マリファナ・X ― 意識を変える草(ハーブ)が世界を変える
▼ アルバート・ホッフマン
   ◇ LSD ― 幻想世界への旅
▼ ラム・ダス
   ◇ ビー・ヒア・ナウ ― 心の扉をひらく本
▼ 麻枝 光一
   ◇ マリファナ青春旅行〈上〉 アジア・中近東編
   ◇ マリファナ青春旅行〈下〉 南北アメリカ編
▼ ジェームズ・アーサー
   ◇ 幻覚性キノコで半霊半物質への扉が開いてしまう
▼ マーティン A.リー
   ◇ アシッド・ドリームズ ― CIA、LSD、ヒッピー革命
▼ 高崎 ケン
   ◇ アムステルダム 裏の歩き方

--------------------------
 【14】 癌は治る
--------------------------

▼ 保坂 隆/今渕 恵子
   ◇ がんでも長生き 心のメソッド
▼ 保坂 隆
   ◇ がんでも、なぜか長生きする人の「心」の共通点
▼ ムラキ テルミ
   ◇ 余命3カ月のガンが消えた 1日1食 奇跡のレシピ
▼ 野本 篤志
   ◇ がんが自然に消えていくセルフケア ― 毎日の生活で簡単にできる20の実践法
   ◇ 家族のケアでがんは消える ― 患者を生還に導く48の智恵
   ◇ がんを自分で治したい人のセルフケア実践ノート
▼ ケリー・ターナー
   ◇ 癌が自然に治る生き方 ― 余命宣告から「劇的な寛解」に至った人達が実践した9つの事
▼ 鹿島田 忠史
   ◇ がんを再発させない 5つの習慣
▼ 杉浦 貴之
   ◇ 命はそんなにやわじゃない
▼ 安保 徹
   ◇ 免疫革命
▼ 安保 徹/船瀬 俊介
   ◇ ガンは治る ガンは治せる ― 生命の自然治癒力

-----------------------------
 【15】 自然治癒力
-----------------------------

▼ 野口 晴哉
   ◇ 風邪の効用
▼ ジェス・スターン
   ◇ 内なるドクター ― 自然治癒力を発動させる、奇跡の処方箋
▼ 橋本 敬三
   ◇ からだの設計にミスはない ― 操体の原理
   ◇ 万病を治せる妙療法 ― 温古堂先生
▼ 三浦 寛/今 昭宏
   ◇ 操体法治療室 ― からだの感覚にゆだねる
▼ 本間 真二郎
   ◇ 病気にならない暮らし事典 ― 自然派医師が実践する76の工夫
▼ 甲田 光雄
   ◇ 奇跡が起こる半日断食 ― 高血圧、糖尿病、肝炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている!
   ◇ マンガでわかる「西式甲田療法」 ― 一番わかりやすい実践入門書
▼ 石原 結實
   ◇ 「空腹」療法
   ◇ 空腹力 ― やせる、若返る、健康になる!
▼ 大森 一慧
   ◇ からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て
▼ 小峰 一雄
   ◇ 名医は虫歯を削らない ― 虫歯も歯周病も「自然治癒力」で治す方法

--------------------------
 【16】 不食
--------------------------

▼ 秋山 佳胤
   ◇ 不食という生き方
▼ 森 美智代
   ◇ 「食べない」生き方
▼ 稲葉 耶季
   ◇ 食べない、死なない、争わない (伝説の元裁判官の生きる知恵)
▼ 榎木 孝明
   ◇ 30日間、食べることやめてみました (不食30日間 全記録 DVD付き)
▼ 船瀬 俊介
   ◇ 3日食べなきゃ、7割治る
▼ 山田 鷹夫
   ◇ 無人島、不食130日

------------------------------
 【17】 サバイバル
------------------------------

▼ 横井 庄一
   ◇ 明日への道 ― 全報告グアム島孤独の28年
   ◇ 横井庄一のサバイバル極意書 もっと困れ!
▼ 水木 しげる
   ◇ (まんが) 総員玉砕せよ!
   ◇ (まんが) 敗走記
   ◇ 水木しげるのラバウル戦記
▼ 須川 邦彦
   ◇ 無人島に生きる十六人
▼ 吉村 昭
   ◇ 漂流
▼ スティーヴン・キャラハン
   ◇ 大西洋漂流76日間
▼ 佐野 三治
   ◇ たった一人の生還  「たか号」漂流二十七日間の闘い
▼ 加村 一馬
   ◇ 洞窟オジさん

---------------------------------------
 【18】 原始民族の叡智
---------------------------------------

▼ ライアル・ワトソン
   ◇ 未知の贈りもの
▼ カルロス・カスタネダ
   ◇ 無限の本質 ― 呪術師との訣別
▼ マルロ・モーガン
   ◇ ミュータント・メッセージ
▼ エーリッヒ・ショイルマン
   ◇ パパラギ ― はじめて文明を見た南海の酋長ツイアビの演説集
▼ ウラジーミル・メグレ
   ◇ アナスタシア (響きわたるシベリア杉 シリーズ 1)

---------------------------------------------------
 【19】 古代日本人の死生観(漫画)
---------------------------------------------------

▼ 久松 文雄
   ◇ まんがで読む古事記 第1巻
▼ 水木 しげる
   ◇ 今昔物語(上) ― マンガ日本の古典 (8)
   ◇ 今昔物語(下) ― マンガ日本の古典 (9)
   ◇ 水木しげるの古代出雲

-----------------------------------------------------------
 【20】 文系向けの量子論/相対性理論
-----------------------------------------------------------

▼ 佐藤 勝彦
   ◇ 「量子論」を楽しむ本 ― ミクロの世界から宇宙まで最先端物理学が図解でわかる
   ◇ 「相対性理論」を楽しむ本 ― よくわかるアインシュタインの不思議な世界
   ◇ 図解 相対性理論と量子論 ― 物理の2大理論が1冊でわかる本
▼ 村山 斉
   ◇ 宇宙は何でできているのか 素粒子物理学で解く宇宙の謎
▼ ノ・ジェス
   ◇ 宇宙一美しい奇跡の数式
▼ 大関 真之
   ◇ 先生、それって「量子」の仕業ですか?
▼ レオン・M. レーダーマン
   ◇ 詩人のための量子力学 ― レーダーマンが語る不確定性原理から弦理論まで
▼ フリッチョフ・カプラ
   ◇ タオ自然学 ― 現代物理学の先端から「東洋の世紀」がはじまる
▼ 天外 伺朗
   ◇ ここまで来た「あの世」の科学 ― 魂、輪廻転生、宇宙のしくみを解明する
   ◇ 理想的な死に方 ― 「あの世」の科学が死・生・魂の概念を変えた!



Appendix

プロフィール

 ゆうこ

Author: ゆうこ
プロフィールはHPに記載しています。
HP ⇒ 絵本・翻訳・原始意識
ブログ① ⇒YouTube 動画で覚えよう 英語の歌
ブログ② ⇒心/身体/エコロジー
ブログ③ ⇒歌の古里
ブログ④ Inspiration Library

新着記事

最近のコメント

FC2カウンター